7/17(支援機関向け)「出前と共に生きる!データで見る宅配市場と成功のレシピ」出前館×北海道よろず共催オンラインセミナーのご案内

2020年07月10日

■タイトル:出前と共に生きる!データで見る宅配市場と成功のレシピ

■日時:2020年7月17日(金)15:00~16:00 オンライン形式(Zoom)
 ※同じ内容にて、飲食業の皆様向けに7月27日(月)15:00~16:00にも開催します。

■参加対象者:支援機関の皆様(事業者の皆様は7月27日に開催)

■内容
 新型コロナウイルスの影響を受け、非接触が求められる中、テイクアウトやデリバリー・通販を始めた飲食店も多く見受けられます。
 とはいえ、「人手が足りない」「やり方がわからない」「自分のお店に合うのか」「料理の質が落ちるのでないか」など悩むことも多いのではないでしょうか。
 そこで、今回はデリバリーサービスの大手である出前館と一緒に今フードデリバリーが伸びている理由やデリバリーを成功法について事例を交えわかりやすくお伝えします。

■参加メリット
・出前館独自のデータが分かる
・デリバリー実施のノウハウが分かる
・デリバリーを行う上での注意点が分かる

■プログラム
タイトル 「データから紐解く急成長するデリバリー業態」
  出前館 執行役員 営業本部 本部長 山本裕司
 コロナ禍で急速に伸びている出前館。人々の消費行動・生活様式が変化したことでコロナ前と現在ではどれほどの変化が起きたのか。
 出前館のデータを様々な角度から分析し売上が伸びている業態やその特徴について解説します。

■申し込み方法:①支援機関名②役職③お名前を当ホームページ上部のメール宛に7月16日までにお知らせください。当方で確認後、参加用のURLを返信にてお知らせします。

ページ最上部へ